【開業】飲食店営業許可と喫茶店営業許可、どっちで申請する?

開業から約1年、コーヒーを主体とする喫茶店を経営してみると見えてくることも多々あります。
今回はそんな中でも、申請時に飲食店営業で届け出しといてよかったなぁというお話。

色々あるコーヒー屋さんのスタイル

喫茶店もカフェもまずイメージできるのがコーヒーが飲める飲食店ではないでしょうか。
更にカフェであるならば、「スイーツが有名」「ランチがお得」「○○カフェの様な複合化」といった、コーヒーを主軸とせずにコンセプトに沿った珍しいメニューや内外装のお店が多い気がしますね。

一方喫茶店はどちらかというと、「マスターの淹れるコーヒー」「フードはトースト類」「モダンというよりかはレトロ」といった、フードには重きを置かず、コーヒー等のドリンクが中心といった印象を受けます。

と、まぁこれらはあくまで私個人の勝手なイメージなんですけどね。
実際真逆のお店もありますし。
ただどうでしょう、皆さんのイメージとも中らずと雖も遠からずでしょうか?

しかし、これだとボヤっとしてますよね。
感覚的にではなく、(一応)定義付けもできます。

営業許可の違いから区別してみる

喫茶店やカフェを開業、営業する為には保健所から営業許可を出してもらわなければなりません。
その際に、喫茶店営業許可飲食店営業許可の2パターンから選び、申請します。
「喫茶店営業許可」って要するに「飲食店営業許可」の下位互換です。

具体的にはこんな違いがあります。

  • アルコール類の提供NG
  • 店内調理のフード提供NG
    (軽食は内容によってはOK)

その分、「飲食店営業許可」に比べると「喫茶店営業許可」の方が取得のハードルが若干低くなります。
(シンクの数とか設備面で緩和されます。)
昔からある、こじんまりとした喫茶店ではこの「喫茶店営業許可」のもと営業している場合もあります。

そう考えると、上述した「喫茶店」と「カフェ」のイメージもあながち間違いではなさそうですね。
ただ別に「飲食店営業許可」で喫茶店、「喫茶店営業許可」でカフェと謳って営業しても何ら問題はありません。

私のお店はまさに前者のパターンです。
「喫茶店」と名乗るのか「カフェ」と名乗るのかは事業主の自由です。

できれば飲食店営業許可を取得しよう

ここまで読んで頂いている方には大体検討が付くとは思いますが、例えドリンク中心のお店を開業しようと思っていても可能であるならば「飲食店営業許可」を取得することをお勧めします。

私の場合、まだ事業計画を詰めていない頃は「コーヒーメインだし喫茶店営業許可でも良いかなぁ」と安易に考えていたこともありました。

ですが結果的には「飲食店営業許可」を取得しました。

理由としては以下の3点にあたります。

  1. もともと飲食店の居抜き物件だった為、飲食店営業許可が取りやすかった。
  2. ゲストハウスを併設しているので、アルコールも提供したかった。
  3. 喫茶店と名乗っても結局レストランのようなフードメニューを期待される。

①に関しては、特に大幅な設備投資も必要ないなら敢えて「喫茶店営業許可」にする必要もないだろうと。

②に関しては、宿泊客の方に夜も楽しめる空間を造りたかったから。

③に関しては、どちらかというと開業後に思い知らされました。

悔しいですが「コーヒーは食事のおまけ」という感覚の方は多いと思います。
来店される方の大半がコーヒーだけを激しく飲みたくて来るわけじゃありませんからねぇ。
実際に、私のお店はあえて午後1時からオープンにしていますが、それでも「ランチはやってますか?」「ご飯ものはないの?」とフードを求め来店する方は本当に多いです。

更にビジネスとしてみてもコーヒーだけではどうしても客単価を上げ辛いし、来店動機も弱くなってしまいます。
そんなわけで、結局数か月経ってからナポリタン等の喫茶の定番メニューの提供をはじめました。

ただ、あまりにも要望・需要を意識しすぎてしまうと、田舎にありがちな「なんでも屋さん」になりかねないので注意しています。

さて、そんな感じのちょっとした軽食ですら、「喫茶店営業許可」では提供できないんですから困ったものです。
私もそうでしたが、開業前や開業直後はどうしても自分勝手なセンスや思い込みが先行してしまい、多少なりとも柔軟性を失うことがあります。
後々の店舗運営上、事業の幅を持たせるようにしておいた方が安心かと思います。

最後に

たまに、焼き菓子の販売を行っている飲食店がありますが、あれはあれで「製菓製造業」の営業許可が別に必要となります。
他にもケースバイケースで必要となる許可もあります。
「気付いたらモグリでした」なんてことになったら大変なので、開業前には保健所へ事前相談をしましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください