コーヒーバネットsierraはアウトドアに便利でおススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

以前から気になっていたコーヒーバネット。
購入したものが届いたので、実際にコーヒーを淹れてみました!

 

 

スポンサーリンク

コーヒーバネットとは

コーヒーバネットというのはコーヒーの抽出器具の一つです。

抽出器具にも色々と種類がありますが、ジャンル分けするとペーパードリップにおけるドリッパーになります。

ステンレス製のワイヤーでバネみたいな形状をしています。

形状からわかるように、円錐型のペーパーフィルターを使用してドリップします。

円錐型のペーパーフィルターを使うドリッパーというと、ハリオやコーノ式がメジャーですが、こちらのコーヒーバネットはどのような特徴があるのか、開封しながら説明していきますね。

ユニフレーム(UNIFLAME)コーヒーバネットsierraについて

ユニフレームから発売されているコーヒーバネットは『grande』『cute』『sierra』3種類あります。

それぞれザックリ違いを説明すると

  • 4人用の大きめサイズが『garande』
  • 2人用の小さめサイズが『cute』と『sierra』
  • 更に、使用するカップの径が広い場合は『sierra』がおススメ

といった感じです。

今回、私は『sierra』を購入してみました!

コーヒーバネットsierra

 

開封してみると、コーヒーバネット本体と円錐型ペーパーフィルター(2人用)が10枚、収納ポーチが入ってました。

コーヒーバネットsierra

 

コーヒーバネットは主にアウトドアで活躍してくれます。

というのも、持ち運びに便利なドリッパーなのです!

まぁ、形から予想付くかもしれませんが

これが

コーヒーバネットsierra

 

こうなります!

コーヒーバネットsierra

 

めっちゃ薄くないですか!?

ちゃんと同封されていたポーチ(巾着?)にペーパーフィルターと本体、両方入ります。

コーヒーバネット収納

 

んでもって軽いんです!

およそ49グラムです。

コーヒーバネット重さ

 

アウトドアでなくても、これだけ軽くてコンパクトであれば普段使いでも良さそうですね!

ちなみに『sierra』はカップの径が広い場合におススメとされてますが、実際に置いてみるとこんな感じです。

口の広いカップでも、

コーヒーバネットsierra

 

コーヒーサーバーに使っても、まだまだ支えの部分に余裕があります。

コーヒーバネットsierra

 

コーヒーバネットでドリップしてみよう!

淹れ方に関しては、通常のペーパードリップの手順で問題ないと思います。

あわせて読みたい

 

バネットの構造上仕方ないのかもしれませんが、若干傾くところが気になります。

コーヒーバネットsierra

 

傾きが嫌なので、引っ掛ける部分を片側だけ一段ずらして水平にしてみました。

コーヒーバネットsierra

 

蒸らして、

コーヒーバネット蒸らし

 

ドリップして完成です。

コーヒーバネット抽出

 

コーヒーバネットでの注意点

今回はコーヒーサーバーに落としましたが、野外で使用する時はマグカップに直接落とすことが多いと思います。

あまり底が深くないカップや容器で使用すると、ペーパーフィルターの先端が抽出したコーヒーに浸ってしまい、仕上がりの味にも影響が出てしまうので気を付けましょう。

 

あとは、抽出し終えた後、コーヒーバネットを持ち上げるときに鷲掴みしないように!

びよーんって伸びます(笑)

コーヒーバネット持ち方

 

このように下の支えの部分から持ち上げましょう。

コーヒーバネット持ち方

 

コーヒーバネットで淹れたコーヒーの味は?

ハリオや、コーノー式のようなドリッパーで淹れた時に比べると、若干薄く(軽く)仕上がります。

従来のドリッパーに比べると抽出スピードが早いのが原因かと推測しています。

粉の量を増やしてみるなどの対策を試してみると有効かと思います。

その他の対策としては下記記事も参考にどうぞ。

あわせて読みたい

 

最後に

コーヒーバネットとは『コンパクトで軽い!それでいて本格的なドリップコーヒーが楽しめる器具。』です。

ペーパーフィルターも市販の円錐型を使えるのもポイントが高いですよね。

アウトドアのお供にも、自宅での普段使いにも、屋内外問わずおススメですよ!

ということで、今後も気になる器具があったら積極的に使ってみたいと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA